単身引越しサービスを選ぶ

単身引越しサービスを選ぶ

一人暮らしの引越し先として検討する事が多いのが、単身引越しパックでしょう。1人分の荷物が格安で運べて、1つのコンテナなどスペースに入る分ならいくら入れても料金は一緒です。同じ量でも通常の引越し業者に依頼すると、4万円以上かかることもあるのが、1万前後でも利用が可能です。ヤマトや日通など複数の宅配業者で取り扱われています。引越し業者と異なるのは、1ボックスを通常の荷物と同様に運ぶ事です。例えばヤマトを選ぶと、通常の荷物と同様にお届け日や時間を選択できます。もちろんスタッフも付いていて、荷物の搬出や搬入を行なってくれます。
デメリットは、当日引越しが可能ではない事です。荷物のように届けるため、エリアによっては日数がかかることもあります。引越し当日に合わせて到着日や時間を設定することはできます。荷物が搬出されてしまうと、家庭に物が無くなってしまい、当日中に必要なものは積み込めません。実家から一人暮らしをする方にはおススメで、家庭に荷物が全てなくなると生活に困る方は避けてみてください。実家からの引越しなら、生活に必要な物は家族の物を代用すれば良く、翌日配送となっても不便さは感じないと思います。業者によっては当日配送に対応している所もあります。